快適な美脚に!【Roi 働くオンナの着圧ソックス】のスペックが凄い

お仕事中の脚のお悩み、着圧ソックスで解消!

「立ち仕事で、脚がパンパンに~(泣)」
「デスクワーク中は、脚が冷えて辛い~(泣)」
働く女性の、あるあるです。

でもどちらのお悩みも、実は某着圧ソックスをはけば、あっさり解消できたりします。
その名も、【Roi 働くオンナの着圧ソックス】です!

この着圧ソックス、とにかくスペックがスゴい。女性のお仕事を応援するための、たくさんの機能が搭載されているんです。
どんな機能なのか。どのようにお悩みを解消してくれるのか。今回は、その魅力をたっぷりご紹介しますね。
「もっと快適に働きた~い!」
という人には、とにかくオススメの着圧ソックスですよ♪

働く女性の脚環境は過酷!

そもそもどうして、お仕事中に脚が辛くなるのでしょうか。それは、働く女性の脚環境が決して良いものではないからです。
もちろん業務内容や場所にもよります。でも女性のお仕事の多くは、足腰にどうしても負担がかかってしまうんです。

  • ショップ店員:立ちっぱなし
  • ウエイトレス:立ちっぱなし
  • 軽作業:座りっぱなし
  • 受付:座りっぱなし
  • 事務:座りっぱなし

立ちっぱなしだと、脚が疲れやすくなりますし。座りっぱなしだと、机の下や床からの冷気で冷えますよね。
この疲れや冷えが、下半身でのめぐりを悪くします。具体的には、リンパや血液の流れが悪くなってしまうんです。
すると、

  • むくみ → 脚がパンパンにふくらむ
  • 代謝ダウン → 脂肪が増えて太くなる

と、健康面でも美容面でも良くない状態に…。
「お仕事が辛い~」という問題だけでは済まなくなるんですね。
「うわ、太~い!」という問題まで出てきてしまう。これは切実です!

お仕事中の脚を守るには?

立ちっぱなしや座りっぱなしは、脚には良くないことです。
でも、そうはいっても、お仕事を変えることも環境を変えることも、簡単にはできないですよね。
じゃあどうしたらいいのかというと。ここで、【Roi 働くオンナの着圧ソックス】の登場です。

【Roi 働くオンナの着圧ソックス】は、女性のお仕事を応援するために作られた着圧ソックスです。
働く女性の声を参考に、お悩みや希望をしっかり考えつつ設計・開発した本格派!
だから、お仕事中の女性の脚をとことんサポートします。あらゆるアプローチで、脚を辛さから守ってくれるんです。
具体的に、どんな機能や特徴があるのでしょうか。

【Roi 働くオンナの着圧ソックス】の8つの機能

着圧ソックスは、もともと普通のソックスよりも多機能ですが。
【Roi 働くオンナの着圧ソックス】は、その中でも特にハイスペックです。なんと女性の脚に嬉しい機能が、8つもあるんです。
ひとつずつ見ていきましょう。

機能①強力補正で美脚をメイク

外で働く女性にとって、脚の見た目は重要。
まわりから「見苦しい…」と思われるより、「キレイだなぁ」って思われたいじゃないですか。

【Roi 働くオンナの着圧ソックス】は、そんな女ゴコロを応援します。特殊製法による補正で、美脚をメイクしてくれるんです。
そのためはいた瞬間、脚はキュッ!長めのハイソックスタイプなので、足首はもちろんふくらはぎまで、スラッとして見えますよ♪
個人差がありますが、ふくらはぎだけでもマイナス3センチは細見せすることが可能です。

機能②無理のない段階式着圧

【Roi 働くオンナの着圧ソックス】は、着圧値が高めになっています。

  • 足首:36hPa
  • ふくらはぎ:31hPa
  • 膝下:22hPa

これ、着圧ソックスの中ではかなり高い方です。むくみ治療用のメディカルソックス並みの強圧!
しかも足首から上へ上へとしぼり上げる「段階着圧設計」ですからね。リンパや血液の流れをサポートして、むくみを防いでくれます。

それでいて、つま先がかかとの着圧はナシ。着用中に足先が痛くならないよう、ゆとりのある作りになっているんですね。
部位ごとの設計が丁寧なので、はき心地は快適です♪

機能③毛玉を防ぐ、長持ち素材

毎日フルタイムで働く女性は、増えていますよね。
そしてソックスは、着用の回数や時間が多いほど、ヘタれやすくなります。毛玉ができたり、薄くなって穴が空いたりするんです。

そのため【Roi 働くオンナの着圧ソックス】には、素材にナイロンが使われています。
ナイロンは、耐久性に優れた素材。よくあるウールやアクリルと比べると、毛玉になりにくく破れにくいです。
だから【Roi 働くオンナの着圧ソックス】は、持ちが抜群!毎日はいても、洗濯しても、ヘタれにくいですよ♪

機能④ブラック無地でコーデが楽々

働く女性には、コーディネートも大事。お仕事内容にもよりますが、基本的には派手で目立ちすぎるのはNGですよね。

だから【Roi 働くオンナの着圧ソックス】は、シンプルなブラック無地。どんなコーデにも合わせやすくなっています。
スーツでもカジュアルでもOK!毎朝コーデで迷わずに済みますね♪
濃いブラックだから、よりスリムに見せる視覚効果も期待できますよ。

機能⑤ニオわない!抗菌消臭

靴の中は、雑菌が繁殖しがち。
とはいえお仕事中は脱ぐわけにもいかないし、放置していると雑菌はますます繁殖。ニオイまで出てくることに…。不衛生ですし、恥ずかしいですよね><。
でも【Roi 働くオンナの着圧ソックス】なら大丈夫!抗菌消臭機能が、雑菌やニオイの発生を防いでくれますよ。

機能⑥スッキリ保つ通気性

足先のムレも、働く女性の悩みの種。じっとりムズムズしてきて、お仕事に集中できなくなることも…。

【Roi 働くオンナの着圧ソックス】なら、この点も安心♪通気性や吸放湿性に優れているから、ムレにくいんです。
長時間はいていても、足先はスッキリ快適!

機能⑦やわらか~なはき心地

着用感も、外せないポイントですよね。
脚はデリケートですから、ソックスのはき心地が悪いと、それだけで疲れやすくなってしまいます。

そのため【Roi 働くオンナの着圧ソックス】は、綿混タイプとなっています。素材のナイロンに、コットンも加えてあるんです。
これが、やわらか~なはき心地を実現。脚を優しく暖かく包み込んでくれます。
ストッキングのようなツルツル感もないので、フローリングなどの上で滑りにくい点も◎!

機能⑧つま先やかかとが破れにくい

どんなにはき心地が良くても、破れたらもうはけませんよね。
ソックスで特に破れやすいのは、つま先とかかと部分。爪や靴との摩擦で、どうしても劣化しやすいんです。

でも【Roi 働くオンナの着圧ソックス】は破れにくい!この2箇所を、しっかり補強してあるからです。
かなり丈夫な構造になっているから、長持ちしやすいですよ♪

Roi 働くオンナの着圧ソックスの口コミ

このように、嬉しい機能満載の【Roi 働くオンナの着圧ソックス】。
細見せでも、むくみ対策でも、大活躍!お仕事中の脚を、バッチリ快適にサポートしてくれます。
実際に、どのくらい役立ってくれるのでしょうか。ネット上の口コミを集めて、まとめてみました。

良い口コミ

細見せ効果について

・着圧がよく効いていて、脚を細く見せてくれます。
・ギュッと締め付けるのに食い込まないから、脚がスリムな感じになります。
・ふくらはぎの引き締めがスゴイ!ボトムスの下にはくと、かなりほっそりして見えます。
膝下が細く長く見えるのがうれしいです。
・毎日はき続けているから、脚そのものが細くなった気がします。

むくみ対策について

・むくみ体質の私でも、1日中ずっと脚が楽でした。
・いつもはパンパンになるふくらはぎが、これをはいていれば夕方もスッキリです。
・立ちっぱなしでも、座りっぱなしでも、脚がパンパンにならない。すごい!
・たくさん歩いた翌日も、脚が痛んだりむくんだりしません。
・これほどまでにむくみを防いでくれるソックスは、初めてです!

はき心地について

・今までの着圧ソックスの中で、一番はき心地がいいです♪
・強い着圧なのに、はき口が痒くならないから快適です。
・圧迫感が気持ちいいし、つま先がキツくないから、長時間はいていても痛くなりません。
・普通の靴下よりも、脚が疲れにくいです。
・あったかいのに、サラッとしていてムレないところがお気に入りです。

良い口コミまとめ

【Roi 働くオンナの着圧ソックス】の口コミには、こんな感じの喜びの声がかなり多いです。
働いている女性からはもちろんですが、旅行など長距離移動中に座りっぱなしの女性、ライブなどで立ちっぱなしの女性からも、大好評!
特に、

  • 気持ちいい締め付け
  • ふくらはぎの引き締め
  • 脚がパンパンになりにくい

これらを喜ぶ口コミが多かったです。

悪い口コミ

効果について

・期待していたほどの締め付け感がありませんでした。
・着圧をあまり感じません。サイズが大きすぎたかな?
・普通のソックスより多少サポートしてくれる程度でした。

はき心地について

・足先のゆとりがありすぎて、かかとの位置が合いません。
・厚手で丈夫なせいか、ゴワゴワします。
・生地が長すぎて余ります。脚が長い人じゃないと合わないのかな。

悪い口コミまとめ

ごくごく一部ですが、このように悪い口コミもあるようです。
特に、

  • 着圧の物足りなさ
  • 生地のゆるさ

に関する残念な声が目立ちました。

もしかするとその原因は「サイズが合ってない」ことにあるかもしれません。ジャストサイズではなく、大きめサイズを着用している可能性があるんです。
着圧ソックスは、ゆるいサイズだと十分に機能しません。極端な例ですが、ソックス内につまようじを1本入れても、締め付けるわけないですよね。

脚をしっかり引き締めるには、脚に合うサイズを選ぶ必要があります。大きめのサイズを着用したら、いくら高性能な着圧ソックスでも、効果や着用感はイマイチになってしまいます。
「なんだか締め付けが弱いなぁ」
「生地がたるんで、ゴワつくなぁ」
と、残念な感想が出てくることになるんですね。

良い効果を得るために、ぜひサイズ選びは慎重に!

ジャストフィットさせるコツ

といっても、【Roi 働くオンナの着圧ソックス】のサイズは、決して多くありません。

  • S~M
    はき口~かかとまでの丈=31.5センチ
    適切な足サイズ=22.0~23.0センチ
  • L~LL
    はき口~かかとまでの丈=32.5センチ
    適切な足サイズ=23.5~25.0センチ

この2種類のみなので、サイズ選びでそれほど迷うことはなさそうです。

ジャストサイズを選ぼう

ただ中には、
「キツいとすぐ破れるかもしれないから、大きめサイズを買っておこう」
という人もいるかもしれません。
でもいくらキツさが心配でも、【Roi 働くオンナの着圧ソックス】では、ジャストサイズを選んだ方が絶対にいいです。その方が、引き締め効果が出やすいし、はき心地も断然上ですよ~。
それに、最も破れやすい足先部分は、丈夫に作られていますから。簡単には破れません。
むしろ大きめサイズをダボつかせながら着用する方が、生地にも脚にも負担なので。安心してジャストサイズを選んでくださいね♪

はく時には足先部分に注意

もちろん、はき方にも注意が必要です。
一般的に着圧ソックスは、全体的にギュウギュウと引き締める作りになっているので。はく時には、生地を手で袋状に広げながら、少しずつ足を入れていくことが必要なのですが。
でも【Roi 働くオンナの着圧ソックス】の場合、足先部分にゆとりがありますから。最初から無理に広げる必要はありません。

【フィットさせやすいはき方】

  1. つま先部分を手繰り寄せ、全体を蛇腹状に縮める
  2. つま先やかかとを入れて、フィットさせる
  3. かかとを床につけて固定(ズレ防止)
  4. 蛇腹を横方向に広げながら、足首を通す
  5. さらに広げて、ふくらはぎを通す
  6. はき口を膝下にフィットさせる

という手順ではくと、全体がピタッとフィットしやすいかと思います。
ポイントは、とにかく縦方向には引っ張りすぎないことです。丈が伸びすぎて、ユルユルになってしまうことがあるからです。
部位ごとに、的確にフィットさせながらはいてくださいね。

まとめ

今回は、頑張る女性の頼もしい味方【Roi 働くオンナの着圧ソックス】をご紹介しました。

お仕事中の脚の疲れ、冷え、むくみが気になる方には、すごく便利な着圧ソックスですよね。引き締めパワーが強いから、細見せ効果も十二分!
とにかくハイスペックで機能が多いので、お仕事中に限らず、役立つシーンはたくさんありそう。口コミでもかなりの評価でした。

はく時にちょっとしたコツが必要ですが、それさえマスターすれば、効果もはき心地もバッチリ!美容でも健康でも、しっかりサポートしてくれるスグレモノです。
イチオシ商品ですので、ぜひぜひ試してみてくださいね♪

最新情報をチェックしよう!