【着圧ソックス】キツめ・ゆるめ・夏用・冬用、全てがわかる12選

着圧ソックスは種類が色々

はくだけで脚をスラッと見せてくれる着圧ソックス。
細見せしたい時に、とっても便利なアイテムです。

でも、いろんなメーカーからたくさん販売されているから、
「どれを選べばいいかわからない」
という人も多いと思います。

確かに着圧ソックスって、種類が多くて、それぞれ特徴が違っています。
どうせ買うなら、満足できるものを選びたいですよね。
そこで今回は、着圧ソックスを特徴ごとに分けてご紹介します。
「とにかく強~く引き締めてほしい!」
「ムレにくい、涼しい素材がいいな♪」
などなど、希望に合う着圧ソックスを選びたい人必見ですよ~。
ぜひ購入前の参考にしてくださいね♪

何を重視するかで決まる

着圧ソックスは、種類によって以下のような点が違っています。

  • 形(カバーする範囲)
  • 着圧の強さ
  • はき心地
  • 値段

そのため購入の際には、これらの中で「自分が特に重視している点」を考えることが肝心です。
もちろん一番大事なことは「細見せ効果」なので。それ以外に自分が大事にしたいポイントを考えてくださいね。

思い切り引き締めたいなら、着圧の強いものを。
長時間着用を続けたいなら、はき心地の良いものを。
といった具合で、希望と商品の特徴を照らし合わせて選ぶといいですよ。

とはいえ、どの着圧ソックスにどんな特徴があるのか、調べるのは大変だと思うので。(なんせ商品数がかなり多いですから)
上記のポイントごとに、私が「コレだ!」と思う商品をご紹介しますね。

形(カバーする範囲)で選ぶ

着圧ソックスのカバー範囲は、すごく大事なポイント。それ次第で、足のどの部分を細く見せるかが決まってくるからです。
具体的にはカバー範囲には、以下の3パターンがあります。

  1. ソックス:足首まで
  2. ハイソックス:ひざ下まで
  3. オーバーニーソックス:ひざ上まで

大きく分けると、この3つです。
細かく分けると、くるぶしまでのアンクレットソックスや、ひざまでのニーハイソックスもあるのですが。基本的には上記の3パターンのみ知っておけばOKです。

①ソックス丈(ショート丈)

ソックス丈の着圧ソックスは、足首を引き締めたい人にオススメです。
また、運動サポート機能が付いていることが多いです。足首やかかとへの衝撃を和らげるので、運動ダイエットやトレーニングをする人にも便利!

◆◇◆オススメ商品◆◇◆

MEJORMEN 着圧ソックス ショート

「MEJORMEN 着圧ソックス ショート」は、足首をほっそり見せつつ、運動の効率を高めてくれる着圧ソックス。
動作段階的着圧が、筋肉のポンプ作用をサポートすることで、足首をしっかりシェイプ。細見せしながら、本格的に引き締めていくことができますよ。

【商品仕様】
◆丈:ショート(つま先なし)
◆サイズ:S~XXL
◆カラー:ブラック ベージュ
◆着圧:動作段階的着圧
◆効果:美脚サポート 筋肉サポート 捻挫防止

ECエレフセリア 足首サポーター

「ECエレフセリア 足首サポーター」は、むくみがちな足首をケアしてくれる着圧ソックス。ほどよい着圧がめぐりを整えて、長時間のデスクワークやスポーツによる負担から足を守ります。
冷えや乾燥からも守ってくれるから、荒れやすいかかとのケアにも便利♪

【商品仕様】
◆丈:ショート(つま先なし)
◆サイズ:S M
◆カラー:ブラック ベージュ
◆着圧:疲れを軽減する、ほどよい着圧
◆効果:むくみ対策 保湿 捻挫防止

②ハイソックス丈

ハイソックス丈の着圧ソックスは、ふくらはぎを引き締めたい人に適しています。はくだけでムチムチのふくらはぎが、ほっそり引き締まって見えますよ。
また、ふくらはぎは筋肉が発達しやすい部位ですから。ボコッと浮き出た筋肉に悩む人にもオススメ。フットラインがなめらか~になりますよ。

◆◇◆オススメ商品◆◇◆

おそとでメディキュット ハイソックス

「おそとでメディキュット ハイソックス」は、フットケア専門ブランド「ドクター・ショール」発の着圧ソックス。100年以上培ってきた知識と技術とを詰め込んだ、本格派です。
はくだけでスリムな脚線美をメイクして、一日中スッキリとした脚を保ちます。締め付けすぎないから、長時間のおでかけでも快適♪

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:M L
◆カラー:ブラック
◆着圧:足首/31hPa ふくらはぎ/21hPa
◆効果:細見せ むくみ対策

スリムウォーク 美脚ソックス

「スリムウォーク 美脚ソックス」は、ヨーロッパのレッグケアをベースにして作られた着圧ソックス。
足首と土踏まずをギュッと引き締めて、上に行くにつれて圧がゆるやかになる設計です。そのためしっかり細見せできるのに圧迫感が少なく、楽なはき心地♪

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:S~M M~L
◆カラー:ブラック
◆着圧:足首/30hPa ふくらはぎ/20hPa
◆効果:細見せ むくみ対策

③オーバーニー丈

オーバーニー丈の着圧ソックスは、脚の広範囲を細見せしたい人向けです。太ももの半ばくらいまでカバーするので、ムッチリ感を隠したい人にはもってこい!
膝の出るワンピースやキュロットとコーデしやすいですよ。ミニスカートをはいて、セクシーな絶対領域(裾から露出した太もも)をアピールしたい時にも重宝しそう♪

◆◇◆オススメ商品◆◇◆

スラッと美脚 着圧設計 ニーハイ オーバーニーソックス

「スラッと美脚 着圧設計 ニーハイ オーバーニーソックス」は、下から上へと引き締める段階着圧設計が魅力。
上に行くほど着圧がソフトになるので、カバー範囲が広いのに圧迫感は少なめ。下へのずり落ちも防がれやすいですよ。
ひざ下を長く見せてくれるところもポイント!

【商品仕様】
◆丈:オーバーニー
◆サイズ:23-25cm 総丈80cm
◆カラー:ブラック
◆着圧:足首/12hPa ふくらはぎ/10hPa 太もも/8hPa
◆効果:細見せ むくみ対策

RIZAP 着圧オーバーニー丈

「RIZAP 着圧オーバーニー丈」は、ボディメイクダイエットで知られるライザップ企画の着圧ソックス。
さすがライザップ!単に細見せするだけでなく、筋肉もサポート。動きを快適にすることで、脚の負担を軽くして、疲れの蓄積を防いでくれます。
脚痩せのためのエクササイズでもオススメ。つま先部分がないので、ムレも気になりにくいですよ。

【商品仕様】
◆丈:オーバーニー(つま先なし)
◆サイズ:M L
◆カラー:ブラック
◆着圧:立体段階着用圧設計
◆効果:細見せ リカバリーサポート むくみ対策

着圧の強さで選ぶ

着圧ソックスでは、カバー範囲だけでなく、着圧値も大事ですよね。

着圧値とは、圧の強さを示す値。一般的にはhPa(ヘクトパスカル)で記載されています。この数値で、圧の強さやはき心地が違ってきます。

  • 着圧値が高い:引き締めパワーが強い → 細見せ効果が高い
  • 着圧値が低め:ソフトな引き締め → 圧迫感が少なく、ラクなはき心地

という感じです。
細見せ効果とはき心地。自分がどちらを重視するか、しっかり考えましょう。

ハードな着圧

しっかり細見せしたい人は、ぜひハードタイプの着圧ソックスを選びましょう。
強い締め付けが、気になる太脚をギュギューッと補正。余計なお肉を閉じ込めるから、プヨプヨ感の目立ちにくい、スラリとしたフットラインをメイクできます。

◆◇◆オススメ商品◆◇◆

弾性着圧ハイソックス

「弾性着圧ハイソックス」は、ふくらはぎの細見せに大活躍すること間違いなし!
一般的な着圧ソックスでは、足首部分の着圧値は高めで、ふくらはぎ部分はソフトに設定されています。でもこの商品では、足首=強く着圧・ふくらはぎ=もっと強く着圧という設計になっているんです。
ふくらはぎのムッチリ感に悩む人には、超オススメですよ♪

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:22~24cm 24~26cm
◆カラー:ブラック
◆着圧:足首/32hP ふくらはぎ/36hPa
◆効果:細見せ 抗菌防臭

新・美脚着圧ソックス/楽天オリジナル

「新・美脚着圧ソックス」は、着圧上級者も納得の、パワフルな引き締めが魅力です。
特に足首部分の着圧値が、かなり高め!細見せはもちろん、足首のむくみ対策にも便利ですよ。
ハードなのに薄手でムレにくいところもポイントです。

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:SM ML
◆カラー:ブラック ベージュ
◆着圧:足首/43hPa ふくらはぎ/32hPa
◆効果:細見せ むくみ対策

ソフトな着圧

ハードタイプは、細見せには適していますが、着圧値が高い分、圧迫感も強めです。
「キツい~。もう脱ぎたい~!」となってしまうことも…。
それが気になる場合は、着圧値がソフトなタイプを選びましょう。ソフトでも引き締め効果はあるので。苦しくならない程度に、細見せできますよ。

特に、

  • 仕事中など、長時間着用したい人
  • 着圧ソックスが初めてで、締め付けに慣れていない人

このような人には、ソフトな着圧ソックスが適しています。

◆◇◆オススメ商品◆◇◆

Tabio 薄手ソフト着圧ハイソックスタイプ

「薄手ソフト着圧ハイソックスタイプ」は、ストッキング生地で作られた、薄手の着圧ソックス。30デニール相当の透け感が特徴です。
ソフト仕上げだから、脚を無理なく引き締めて、マイルドな美脚ラインを作ってくれますよ。

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:SM ML
◆カラー:ブラック ベージュ
◆着圧:足首/19hPa ふくらはぎ/13hPa
◆効果:細見せ

エムアンドエムソックス 綿混着圧ハイソックス

「綿混着圧ハイソックス」は、肌触りサラサラの着圧ソックス。
やわらかな綿素材だから、汗をしっかり吸収。冬はあったか、夏は涼しく過ごせます。
圧がソフトなので、仕事中など長時間の着用に便利ですよ。

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:23~25cm
◆カラー:ブラック ホワイト
◆着圧:足首/17hPa ふくらはぎ/16hPa
◆効果:細見せ むくみ対策

はき心地で選ぶ

着圧ソックスを選ぶ時には、季節も考慮することがおすすめです。

だって脚って、夏はムレやすいし、冬は冷えやすいですから。
夏に厚手のものをはくと、汗でジトジトに。冬に薄手をはくと、寒くてガクブルに。細見せどころじゃなくなってしまいます。

なので、季節によるはき心地を考慮することは、とっても大事。
もちろんメーカー側もそれは意識していて、ほとんどの着圧ソックスがムレや冷えを防ぐ仕様になっています。
(オールシーズン仕様)

とはいえ真夏や真冬は、それだけではキビしいこともあります。
そのような時には、夏用や冬用の着圧ソックスを選びましょう。猛暑日や真冬日も、気持ち良く細見せできるようになりますよ♪

暑い時期用

気温や湿度の高い時期にはくなら、通気性を重視しましょう。通気性が良ければ、スースー感で涼しいですし、汗も抜けやすいので、ムレにくいです。

また、抗菌加工が施されているかどうかも大事です。
夏はニオイ菌が繁殖しやすいですから。しっかり抗菌消臭して、見た目も衛生面もスッキリとした脚をキープしましょう。

◆◇◆オススメ商品◆◇◆

クールマックス 消臭 着圧 5本指 ハイソックス

こちらは、高機能繊維クールマックスを使用した着圧ソックス。
速乾性があり、汗を吸って乾かす速さは、なんと綿の約5倍!さらに防臭繊維で、イヤなニオイも防ぎます。
足先が5本指に分かれている点も特徴。指の間の汗も、素早く吸い取ってくれますよ。

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス(5本指)
◆サイズ:19cm~21cm 22cm~24cm 25cm~27cm
◆カラー:ブラック
◆着圧:足首/32hPa ふくらはぎ/23hPa ひざ下/18hPa
◆効果:細見せ 速乾 防臭効果

ゆいちゃんの靴下工房 着圧先丸薄地ハイソックス

「着圧先丸薄地ハイソックス」は、110年以上の歴史を持つ老舗工房の着圧ソックス。生地の厚みを従来の約半分にした、夏仕様です。
薄くても、引き締めは超ハード。着圧値が高く、細見せはもちろん、むくみケアにも便利です。
消臭・抗菌加工綿糸使用で、ニオイ対策もバッチリ!

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス(5本指)
◆サイズ:S M
◆カラー:ブラック
◆着圧:足首/46hPa ふくらはぎ/39hPa ひざ下/33hPa
◆効果:細見せ 抗菌防臭 むくみ対策

寒い時期用

寒い時期に着圧ソックスをはくなら、あったか仕様のものを選びましょう。
冷えは、感覚的に辛いだけでなく、美容面でも問題です。血行が悪くなることで、むくみや肥満の原因になりやすいんです。
あったか仕様の着圧ソックスなら、圧でめぐりをサポートしつつ温めてくれるから、冷え対策に最適ですよ♪

特にパイル編みなど、ふわふわの素材で作られているものがオススメ。はいているだけで、足先からホッコリしてきます。

◆◇◆オススメ商品◆◇◆

ベルメゾン 足裏パイルあったか着圧ハイソックス

「足裏パイルあったか着圧ハイソックス」は、足裏からふかふかに包み込む着圧ソックス。
吸湿発熱素材をパイル編みにしているから、あったかいのにムレにくい!
段階着圧設計だから、もちろん細見せもバッチリです。

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:23~25cm
◆カラー:ブラック
◆着圧:足首/20hPa ふくらはぎ/16hPa
◆効果:細見せ 吸湿発熱 むくみ対策

靴下サプリ ホッとうずまいて血行を促すソックス

「ホッとうずまいて血行を促すソックス」は、冷えによるむくみに悩む人に嬉しい着圧ソックス。
ポイントは、筋肉に沿うようにうずまくスパイラル着圧。これが、土踏まず→足首→ふくらはぎと、絶妙な圧で締め上げて、めぐりをサポート。血行を促しつつ、むくみを軽減してくれますよ。

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:21-23cm 23-25cm
◆カラー:ブラック ネイビー
◆着圧:足首/24hPa ふくらはぎ/18hPa ひざ下/11hPa
◆効果:細見せ 血行促進 むくみ対策

お値段で選ぶ

着圧ソックスは、普通のソックスと比べると、お値段が高めです。引き締め効果のために、凝った作りにしてあるからです。

でも中には、かなりリーズナブルな着圧ソックスもあったりします。なんと、ワンコインでお釣りが出ちゃうくらいのお値段!
品質や効果は多少ダウンするものの、安さを求める人には便利。「着圧ソックスって、どんなものかな」と、お試ししたい時にもオススメです♪

◆◇◆オススメ商品◆◇◆

カリンピア 着圧スリムソックス

「着圧スリムソックス」は、快適フィットが魅力の着圧ソックス。
土踏まずをしっかり引き締めて、上に行くにつれて緩めていく着圧設計なので、圧迫感が少なめです。
パンパンになりやすい脚のめぐりもサポートしてくれますよ。

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:S-M M-L
◆カラー:ブラック
◆着圧:土踏まず/ハード ひざ下/ソフト
◆効果:細見せ むくみ対策

ダイソー 着圧ソックス

こちらは、100円ショップ「ダイソー」の着圧ソックス。
お値段はもちろん100円です。超がつくほどリーズナブル!
着圧は緩めですが、だからこそはき心地は良好。しっかりフィットして、脚のラインをスラッと整えてくれます。

【商品仕様】
◆丈:ハイソックス
◆サイズ:21-23cm 23-25cm
◆カラー:ブラック
◆着圧:足首/しっかり ふくらはぎ/ソフト
◆効果:細見せ

まとめ

今回は、着圧ソックスを種類ごとにご紹介しました。

  • カバー範囲:ショート ハイソックス オーバーニー
  • 着圧値:ハード ソフト
  • はき心地:暑い時期用 寒い時期用
  • お値段:リーズナブルなもの

それぞれ特徴はもちろん、機能や効果にも違いがあります。
なので、「着圧ソックスなら何でもいいや」とテキトーに選ぶと、失敗する可能性大!
必ず自分の理想や重視するポイントを考えつつ、それに合うものを選んでくださいね。それが、満足できる買い物にするコツです。

ではでは、良い着圧ライフになりますように♪

最新情報をチェックしよう!